PSP INFORMATIONPSP関連記事、よく変なことを書きます。 うちの記事で紹介したもの等を実践して問題が生じても自己責任で。

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2005-10.08 Sat★PSPでトロイの木馬、ウイルス登場しました。[自作アプリ]

Time[23:40] Comment[1] Trackback[2]
10月7日1、シマンテックは、フォトビュワーの穴を利用したPSPで初となるウイルスを発見しました。

ウイルスは、トロイの木馬型なるもので、Tojan PSPBrickとネーミングされたとか。
名前の由来は?
Tojanてトジャンて発音でいいの?

んなことは忘れよう。

危険度は最低の1とか、危険性は低いらしい。

いまさらだが、どういうものなのかというと。

以下引用 楓子パパのPSP

「Symantecによると、このトロイの木馬は「EXPLOIT 2G PSP Team V1.RAR」という名称のアーカイブファイルとして届く。このアーカイブに含まれる「h.bin」というファイルはUSBデバイスのルートに、「overflow.tif」というファイルは/PSP/PHOTO/のフォルダに保存されるようになっている。
Trojan.PSPBrickが実行されると、PSPを再起動するために必要なシステムファイル4本を削除してしまい、「Your 2.0[REMOVED]oot」などのメッセージが表示される。」


平たく言うとPSPを起動するのに必要な4つのプログラムを破壊し、そのせいで起動できなくなっちゃうよ、みたいな話。

SONYさんは、これで死んだPSPへのサポートは一切行いません。
当たり前な理由ですが、不正な使い方(フォトビュワーの穴を利用)をしなければ起こりえない事、これはSONYの保護範囲外、分解に失敗して壊すのと同じですね。

これについてのSONY対応としては、先日のVer2.01、アップしたらカクジツにかからないっす。

「アプリかPSPの安全かだって?男はバクチ人生だぜ、たとえPSPがぶっ壊れようが今アプリができればそれでいい」
てカンジの人はそのまま。
アプリよかPSPが死んだ時のデメリットが大きすぎるって人はアップしてみるが吉かも。
私はアプリへの関心は最近薄いっす、踏ん張りがついたら上げるかもしれません。

ところで思ったのですが、PSPでメール、インターネットとどんどんネット技術が導入されれば、PCへ進入するウイルスのように、LANによるネットを通してウイルスは入らないのか?って話。
本当にそうなる可能性は将来的にありうるのか?PSPにカンケイのあるSONY社員が見ているのならば、コメントにて、きっちりかっちり教えていただきたい。

結果的に、一番いいのはアップしてしまうこと、SONY曰く、ウイルスにはやられないらしいです。
私的にちゃんとしたファイル整理機能がついたら上げてもいいんですけどね。
おっと、1.50に下げてそのままって手段もありますね。
しかしアプリ起動自体PSPに負担をかける場合が多々あるらしい。

ハードは正規の使い方を、それが普通、線路は脱線せずまったり走るのが一番良いのです。


関係の無い話ですが、最近流行な「ワーム」なるウイルス、
そいつにウチのパソコンは感染されているかもって話。
ここ数日でかなりの被害がある様子、アナタのパソコンは平気?それとも兵器ですか?
......more
スポンサーサイト
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。